頭痛

  • 天気が悪くなる時、頭が痛い
  • 頭痛と共に吐き気もある
  • パソコン作業や、スマホの見過ぎで頭痛が起こる
  • 検査しても異常なしと言われた

なぜ頭痛が起こるのでしょうか?|博多区中洲六花鍼灸整骨院・整体院

頭の内外の血管や頭につながる神経が圧迫や炎症などの刺激を受けたり、頭や首の筋肉が伸び縮みしたりすると、それぞれの部位で刺激を受け取る部分が反応して痛みが発生します。血管で起こった痛みは広い部分に伝わり、頭皮や頭の骨を取り巻く部分に刺激が起こったときはその部分が痛みます。

様々な頭痛の痛み方について

zutuu

1.日常的な痛み

二日酔いのとき、アイスクリームを食べたときに頭が痛くなることがあります。これは誰にでも起こる生体反応です。

2.脳や全身の病気が原因の痛み(症候性頭痛)

脳の病気やその他なんらかの病気が原因となって起こる不調です。慢性とはちがい、なかには命にかかわるものもあります。

3.慢性頭痛

片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛など、いわゆる頭痛もちの方です。
一口に慢性頭痛といってもその種類ごとに痛み方などにも差異があり、そのタイプにあった対処が必要です。

六花鍼灸整骨院・整体院の施術

頭痛をそのままで放っておくと、肩こりやめまいなどの全身への不調へと繋がります。再発は不安でストレスに繋がり憂鬱になりやすくなり、睡眠不足になってしまうケースや、日常でも耳が聞こえにくい、光に敏感になってしまい仕事ができない等の生活に支障をきたしているというお悩みを抱えている方もいらっしゃります。

当院には以下のように様々な方法で、頭痛を和らげる方法があります。

頭痛

●眼精疲労&ヘッドケア
ハンドケアにて肩周りから、顔、頭のツボをほぐしていきます。

●首肩集中オイルケア
マッサージオイルを使い、肩から首にかけて程よい圧でほぐしていきます。

●鍼灸施術
経絡上で滞った「気・血」をポイントであるツボに鍼や灸で施術をすることで流れをスムーズにして体内環境の回復を図っていきます。

筋肉的な症状はもちろん鍼灸では内面からアプローチをしていくので、めまいや耳鳴り、様々な不調に効果的です。

頭痛回復の症例

このようなお声を頂いています

  • ●不定期に来ていた頭痛がなく、とても過ごしやすくなった
  • ●視界が明るく見えるようになった
  • ●ひどいときは吐き気があったが、その時のつらさを忘れてしまうくらい爽快
  • ●市販の頭痛薬がいらなくなった

首や肩のつらい不調を抱えていて頭も痛い、市販の頭痛薬が手放せないという方は、原因を見極め適切にアプローチできる六花鍼灸整骨院・整体院をご活用ください。

▶頭痛に関連する”眼精疲労”の原因・施術法はこちら

症例|博多区中洲六花鍼灸整骨院・整体院

博多区中洲六花鍼灸整骨院・整体院へお気軽にお問い合わせください

川端店

tel:0922638827

川端店エキテン予約

福岡市博多区上川端町5-111

川端店へのアクセスはこちら

博多駅前店

tel:0924324586

博多駅前エキテン予約

福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビル地下2階

博多駅前店へのアクセスはこちら

TOPへ戻る