福岡市天神 宮原さん 女性 49歳 寝違えでの首の施術

2016年11月29日

こんにちは。

六花 整骨院の徳永です。

今日は寝違えからくる首の痛みについて書きたいと思います。

 

img_4150

首の痛みにも様々あります。

寒いこの季節だと寝違えが多いかもしれません。

では、なぜ寝違えは起こるのか?

その辺から書いていきたいと思います。

 

●人はなぜ寝違えを起こすのか?

それは過度の疲れや睡眠不足、泥酔などが原因で神経が長時間圧迫される事が原因です。

その際に圧迫される神経の名前が 『 腋窩神経 』です。

 

耳慣れない言葉だと思います。

脇の下に通っている神経を腋窩神経と呼びます。寝ているときにこの神経を過度に圧迫することで発生します。

 

本来、人は体に異常を感じると体勢を変える習性があります、、、、、、が疲れていたりするとまったく起きずに朝

まで寝て、腕が痺れていたなんて経験はないでしょうか?

何人かの方は思い当たる節があるかもしれませんね。

img_4144

 

この神経は、首の下のほうから繋がっています。

なので、この神経が障害されると首回りや背中のほうが痛くなって動かし辛くなるわけです。

そして周りの筋肉まで動きが悪くなり二次災害となるわけです。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

大切なのは原因がなんなのか考えることです。

疲れが原因の人はわかりやすいです。

疲れを取れば寝違えにならないということです。

(これはあくまで理論上のことです。実際にこれが正しいということではありません。)

一番の特効薬は体を休めること。

毎日を慌ただしく過ごしている方は休めることでさえ難しいという人もいると思います。

 

そんな方には朗報です!!!!!

 

整骨院には電気治療というものがあります。

低周波や中周波などです。

他にもいろいろありますが、ここでは中周波をご紹介したいと思います。

先日、首の痛みがひどくなり、寝返りができないほど損傷した患者さんが見えられました。

 

『 主人の紹介できました。

学生のころから肩こりがあり、慢性化しています。

今回、寝返りが出来ないほどの首の痛みがあり、辛い思いをしました。

数日、施術をしていただき、痛みがなくなりました。』

 

宮原逸子さん

 

色々なものが重なったとは思いますが、軸のずれや過度の神経圧迫からくる症状の可能性がありました。

お話を伺いながら、電気治療を提案し、実施しました。

初日は痛みの軽減には至りましたが、まだまだ消失とまではいきませんでした。

2日、3日と続けていくうちに痛みを感じる期間があいてきたのです。

これは、動きが悪くなった筋肉に微量の電気を一定時間あてることで筋肉に正常な動きを覚えさせるのです。

筋肉が異常収縮して動きが悪くなっているので、それを解消してあげれば自然と動きがよくなるという計算です。

実際にこの患者さんには効果てきめんでした。

 

ハート

神経が圧迫されたような痛みや、それに伴う筋肉の異常収縮を感じた時はぜ六花整骨院の施術を受けてみてください。

今よりも楽になると思います。

寝違えは、子供のころみたいに寝れば次の日には治るというものではありません。

大人になると加齢による組織の変化で治るのに時間がかかってしまいます。

そんな時は専門家の治療を受けることをお勧めします。

img_4142

 

 

福岡市博多区上川端町4-202

六花整骨院  0922638827

リラクゼーション&ビューティROKKA 0922638828

 

 

著者

厚生労働省認定

柔道整復師

徳永裕介

六花鍼灸整骨院・整体院へお気軽にお問い合わせください

川端店

tel:0922638827

福岡市博多区上川端町5-111

川端店へのアクセスはこちら

博多駅前店

tel:0924324586

福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビル地下2階

博多駅前店へのアクセスはこちら

TOPへ戻る