年末年始のお知らせです。 | 2016/12/29

本年もありがとうございました。

これからも皆様の健康にお役に立てるようにスタッフ一丸で取り組んでいきたいと思います。

 

年末年始お休みを頂きます。

1月4日から通常営業となりますので、よろしくお願いします。

 

年末年始の営業時間

12月29日    通常営業10:00〜20:00

12月30日から1月3日までお休み

1月4日から   通常営業10:00〜20:00

 

皆様、よいお年をお迎え下さい。

 

六花整骨院  スタッフ一同

 

ハート

猫背からくる肩の痛みや首の痛みの治療なら博多区六花整骨院 | 2016/12/28

こんにちは。

六花整骨院の徳永です。

年末に差し掛かって天候も悪いことが比例して段々寒くなってきましたね。

皆さん、体調は崩していませんか?

インフルエンザも流行りだす頃なので体調管理には十分お気を付け下さい。

今年の風邪は高熱が出るらしいですよ(^_^;)

img_4467

今日は近年みなさんを悩ませている首の痛みや肩の痛みについて書きたいと思います。

スマートフォンやタブレットなどの携帯端末の急速な普及やパソコンなどのデジタル系の仕事に従事している人の増加に伴って首や肩の疾患を持っている人が格段に増えてきていると思います。

 

電車やバスの中など交通機関の中で下を向いていない人を探すほうが速いんじゃないかと思うくらいみんな下を向いて携帯を操作していますね。

 

それから、デジタル化の時代なので今やどんな職場にもパソコン1台は常備しているんじゃないでしょうか?

 

携帯にしろパソコンにしろ操作する事が悪いわけではありません。

操作の仕方に問題があるんです。

人の首は直立しているときに頭の重み吸収してくれるスプリングの能力があります。

これは首の形状がS字なのが理由です。

他にも胸や腰も同様の形状をしています。

機能は同じく衝撃の吸収です。

痛みが発生する原因の一つがこの形状が崩れることとされています。

 

よくストレートネックという言葉を耳にすることがあると思いますが、首の形状が乱れることでストレートネックになるんです。

 

頭の重さは平均して3~5キロあると言われています。

 

では、スマホやパソコンを見るのに首を傾けたとしましょう。

img_4468

本来、首の骨は右図みたいに前方に弯曲があります。

それが図の左のように真っ直ぐになるんです!!!!!

これが長時間に及ぶと首の筋肉の緊張などが癖になってしっまって戻らなくなってしまします。

一日や二日でなる症状ではありません。

これは日頃の積み重ねが引き起こす疾患です。

 

私は大丈夫だと思っているあなた!!

油断は禁物です。

img_4452

首の角度一つでかかる圧力はかわります。

世のほとんどの人がこの疾患の予備軍です。

というか、痛みが出ていないだけで症状として現れている人は多いのかもしれません。

img_4472

いま六花整骨院に通っている Jさん 女性 30歳 デスクワーク専門

数日前から朝起きたら首の痛みが激しくて来院。

特に吐き気やめまいなどは無く、動き出しが痛いと訴えていました。

プライバシーがあるので写真は載せれませんが、

 

img_4451

顔出し型の姿勢でした。

完全に首が前に出ていて背中からの張りが物凄かったです。

この状態の方はストレートネック予備軍の方がとても多いです。

 

六花整骨院ではこのような症状の患者さんには

六花式骨盤矯正と肩甲骨のストレッチに特化した猫背矯正のスペシャルタッグをおススメしています。

Jさんも先週から週一ペースでこの施術を受けて頂いています。

来院するまでは腕にシビレ感があると言っていましたが、施術を受けてからはそのシビレが軽減したといっていました。

元の形に戻していくには時間がかかります。

Jさんは症状がきつかったので2~3か月は頑張りましょうとお伝えして状態の回復に一緒に頑張っています。

 

来る前と全然違うと言って頂いたのが僕らの励みになります。

Jさん!!これからも一緒に頑張っていきましょう!!

img_4142

福岡市博多区上川端町4-202

六花整骨院  0922638827

リラクゼーション&ビューティROKKA 0922638828

 

 

 

 

 

 

 

 
(免責事項)
これは患者様の感想を元に作成しています。

あくまで個人の感想でみなさまに当てはまるものではございません。

お一人おひとりとお話をさせていただいて施術プログラムを決定しております。

 

 

脊柱管狭窄症は何故起こるのか?どんな病気なのか? | 2016/12/20

img_4467こんにちは。

六花整骨院の徳永です。

連日冷え込みが続きますね。゚(゚´Д`゚)゚。

こうまで冷えると疾患をお持ちの方は症状がでるのではないかと思います。

 

今日は数ある症例の中で

『脊柱管狭窄症』について書きたいと思います。

 

初めて聞く方も多いと思いますので、まずはどんな病気なのか?から書いていきたいと思います。

8756d0f8-f5f5-445c-8183-ac0297e58126-1230-0000015cfd2084e7_tmp

①脊柱管(せきちゅうかん)とは?

背骨に囲まれた管状の空間のことをいいます。

背骨は脊椎という骨が積み重なってできています。

背骨は椎体を椎弓からなり、その間にある空間(椎孔)が積み重なってできるのが脊柱管です。

脊柱管の中には神経が入っている硬膜という袋があります。

頸椎部と胸椎部の神経は脳から続く実質性の脊髄であり、腰椎部の神経は馬尾(ばび)と呼ぶ繊維性の神経束や血管が通っています。

脊柱管はそれらの神経を守る役割があります。

神経は脊柱管の中で枝分かれして体の各部へと伸びていきます。

 

②脊柱管狭窄症は何故起こるのか?

c200b1df-d9ae-414a-9d3b-4154f4efbe5b-1230-0000015d1f58fcda_tmp

 

 

脊柱管を取り囲む椎体や椎弓の変形や靭帯の肥厚、椎間板の変性による膨隆、突出など

脊柱管を構成する要素の部分が変形して脊柱管が狭くなったために、脊柱管の中を通っている神経や枝分かれする神経と、神経に伴走する血管が圧迫されることで、神経が障害され、症状として腰痛や下肢の痺れなど様々な不具合が起こります。

 

③生まれつき脊柱管が狭い先天性の場合もありますが、変形性脊椎症による椎体の骨棘(椎体の外側にできる骨の棘)形成や変性すべり症、椎間板の膨隆、黄色靭帯の肥厚、椎間関節の変形など、背骨の加齢に伴う変化が加わることが原因で脊柱管の狭窄が起こります。

老化現象の一つで、年をとると多かれ少なかれ脊柱管が狭くなっていきます。

 

④なりやすい人はどんな人?

高齢の方に多く見られますが、若い時の重労働や重いものを持つ職業で無理をしたり、若い時に腰を痛めたことがある人、長時間運転する人は加齢により変形性脊椎症が起こり、進行しやすく、変性すべり症は中年の女性に起こりやすいことがわかっています。

これらの人は腰部脊柱管狭窄症になりやすいでしょう。

 

加齢とともに人の体は変化していきます。

自分は大丈夫!!病気になんてならない!!怪我なんかしない!!

油断が満身に変わることだってたくさんあります。

健康余命を全うするためにもしっかりと自分と向き合って、必要ならば検査をすることをおすすめします。

 

 

img_4142

 

 

 

 

腰の痛みをとるなら博多区六花整骨院で骨盤矯正 福岡市東区Tさん35才 | 2016/12/15

こんにちは。

六花整骨院の徳永です。

今日は六花整骨院でお馴染みの骨盤矯正について書きたいと思います(^^)

矯正にも色々と手技の方法はありますが、六花整骨院ではぼきぼきいわせるような施術は一切行いません。

腰の治療だけでなく、背骨の歪みまでとれたという事例もあります。

 

img_4467

 

大体の人が骨盤の歪みを持っていることが多いです。

勿論、歪み方に個人差があります。

大きく動いている人もいれば、微細な動きの方もいらっしゃいます。

これは仕方のない事だと言っても過言ではないと思っています。

それは何故かというと

大抵の人が本人でも気がつかない癖を持っているからです。

傾き

足を組むのにも種類があると思います。

例えて言うなら、

●足首を重ねる

●膝が軽く重なり合うくらいの浅い組み方

●深く組む

などなど。

 

足を組むのにも個々人で違うと思います。

それによって、また歪み方にも個人差がある訳です。

これをやったから歪む!

ではなく

何かをしているから歪むという考え方もあると思います。

 

ご自身のテリトリーの中で思い当たる節があったら

それを改善する事で歪むや痛みが減るかもしれません。

 

今日、ご紹介するかたも腰の痛みで来所しました。

 

体力仕事という事もあり、かなり偏った歪みをしていました。

年齢も若かった事もあり、筋肉のバランスも良かったので思いの外早く回復していったと思います。

こちらからは週一回2ヶ月を提案して、施術を開始しました。

回数を重ねる度にTさんもご自身の体の変化を実感されていました。

2ヶ月が経ち、状態も落ち着いてきました。

もうあんな痛い思いはしたくない

という事で、Tさんは今は予防のために定期的に骨盤矯正を受けています。

 

癖はなかなか直るものでもないですし、生活していれば何かしら体の変化がある訳なので

ご自身がそこにどれだけ向き合えるかだと思います。

 

出来れば痛みに変わる前に施術を受けて頂きたいのが私どもの思いです。

 

六花整骨院

福岡市博多区上川端町4-202

0622638827

 

いつでもお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事はご本人さまの感想を元に作成しております。

症状は様々ですので、お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

1 2 3

六花鍼灸整骨院・整体院へお気軽にお問い合わせください

川端店

tel:0922638827

福岡市博多区上川端町4-202

川端店へのアクセスはこちら

博多駅前店

tel:0924324586

福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビル地下2階

博多駅前店へのアクセスはこちら

TOPへ戻る