ぎっくり腰

  • くしゃみをしたらグキッときた
  • お辞儀をしただけなのに…
  • 痛みが強くて眠れない
  • 歩くのもつらい。仕事にならない
  • 何度も繰り返すのでいつも不安

ぎっくり腰とは?|博多区中洲六花鍼灸整骨院・整体院

ぎっくり腰

突然想像もしない激痛がやってくるぎっくり腰のことを、欧米では「魔女の一撃」と呼ばれています。
そう例えられるほどのぎっくり腰の激痛は、重度になると・・・

このような事でお悩みではありませんか?

  • ・その場で立てない、座れなくなる
  • ・寝返りができなくなる
  • ・同じ姿勢がつらくなる
  • ・朝起き上がるのがつらい

何故そのような不調が起こるのでしょうか?

何か物を持ち上げようとしたとき、腰をねじるなどの動作をしたときなどにぎっくり腰が起こることが多いです。朝起きた直後や何もしないで起こることもあります。痛みの原因はさまざまで、腰の中の動く部分(関節)や軟骨(椎間板)に許容以上の力がかかったような状態(捻挫、椎間板損傷)腰を支える筋肉やすじ(腱、靱帯)などの柔らかい組織(軟部組織)の損傷などが多いと考えられます。

ぎっくり腰が起こった時の対処法|博多区中洲六花鍼灸整骨院・整体院

布団から起き上がる際に横向きになり、腕の力を使いゆっくり上体を起こします。一息ついたら正座をして、腰を安定させます。座骨がかかとに支えられているので、腰が安定しやすくなります。急性期は氷水で定期的に冷やす(10~15分程度)痛みが落ち着いてきたら冷やす→温めることを繰り返し、血行循環を良くします。

ぎっくり腰ををそのままで放っておくと

痛みが残ったままだと、『慢性痛』の状態になります。腰痛があり、痛みへの不安から不自然な姿勢を続けてしまい、筋肉が硬直して腰痛を長引かせてしまうかもしれません。

慢性の状態を続けていると、脳のシグナルが誤作動を起こし痛みの信号を思い出させたりします。

博多区にある六花鍼灸整骨院・整体院の施術

ぎっくり腰

ぎっくり腰

●骨盤矯正
お体のゆがみを整え、根本から不調の回復を目指します。

●鍼灸施術
鍼や灸を使い、急性症状・慢性症状に適した施術を施します。

●インディバ
体の内側・外側から細胞を修復させ、インナーマッスルを柔軟にします。

●スウェディッシュトリートメント
体の深層部にあるコリを強めの圧でほぐしていきます。

▶慢性の腰痛の施術法はこちら

ぎっくり腰回復の症例

このようなお声を頂いています

  • ●足が上がりやすくなり、特につま先でつまずくことはなくなりました。
  • ●インナーマッスルを意識するようになったため、ウエスト周りが引き締まりました。
  • ●繰り返していたぎっくり腰を察知するようになったため、早めの対処ができるようになりました。
  • ●日々、正しい姿勢を意識するようになりました。

繰り返すぎっくり腰にお悩みの方は、身体の土台となる骨盤から整え、様々な施術法で根本からの回復へと導く博多区の六花鍼灸整骨院・整体院へお越しください!

博多区中洲六花鍼灸整骨院・整体院へお気軽にお問い合わせください

川端店

tel:0922638827

川端店エキテン予約

福岡市博多区上川端町5-111

川端店へのアクセスはこちら

博多駅前店

tel:0924324586

博多駅前エキテン予約

福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビル地下2階

博多駅前店へのアクセスはこちら

TOPへ戻る